光本 小太郎一覧

さわかみ投信が金融庁に噛み付いて「つみたてNISA」をスルーする理由

楽天証券やSBI証券など、多くの証券会社がつみたてNISAの口座開設受付を開始し、口座獲得のためのキャンペーンをスタートした当日、さわかみ投信がつみたてNISAの導入を見送るという内容のお知らせをアップしました。どうしてさわかみ投信はつみたてNISAをスルーしたのでしょう。

驚愕!ロボアド先進国アメリカの人気ロボアドTOP3はこんなに凄かった!

日本でもロボットアドバイザーやロボアドと呼ばれるサービスが急速に普及してきています。そこでこの記事ではロボアド先進国のアメリカで人気のロボアドをご紹介し、日本のロボアドと比較することによって、私達が選ぶべきロボアドの将来像を予測していきたいと思います。

攻めるニッセイが、りそな、三菱から信託報酬の業界最低記録を奪う!

信託報酬の引き下げ競争が激しくなってきました。8月末にりそなが「つみたてNISA」の対象基準を満たすインデックスファンドの信託報酬を業界最低水準に引き下げるのを見て、三菱UFJ国際投信も引き下げに動き、、ここにきてニッセイアセットマネジメントが業界最低水準に名乗りを上げました。

マネックス証券の新「ロボット・アドバイザー」が優秀過ぎてラップ口座は涙目

ロボット・アドバイザーによる運用額は右肩上がりに増えてきており、2020年には1兆円~5兆円規模になるとも言われています。そして2017年10月25日にスタートしたマネックス証券の新しいロボアドであるマネックスアドバイザーはこの新市場の起爆剤となるかも知れません。