「ファンド・オブ・ザ・イヤー2017」の上位10本の投資信託から「つみたてNISA」の投信を選ぶ

年に1度、個人投資家がその年に最も魅力的だと感じた投資信託を選ぶ「投信ブロガーが選ぶ!ファンド・オブ・ザ・イヤー」ですが、2017年の結果を見ると「つみたてNISA」の影響を受けた順位付けとなっており、上位10本に選ばれた投資信託だけで素晴らしいポートフォリオが組めそうです。

「つみたてNISAの積立日は何日にすればいいのか?」という質問に回答します

「つみたてNISA」が2018年1月からスタートしましたが、皆さんは積立日を何日に設定されていますでしょうか。2月1日時点での評価損益がプラスの人もいればマイナスの人もいると思いますが、このような評価損益の差が積立日によって発生しているのであれば、積立日として最も有利な積立日とは何日なのでしょうか。

仮想通貨の取引で実は最も重要な取引業者選びのポイントとは

仮想通貨の取引はリターンが大きい代わりにリスクも高い取引です。この高いリスクは取引によるリスクだけではなく、取引業者によるリスクも含まれており、これから仮想通貨の取引を始める方は慎重に業者を選ぶ必要があります。そこで今回は仮想通貨取引における業者選びのポイントについて解説していきます。

ビットコインの儲けが会社にバレないために知っておきたい雑所得に関する正しい知識

ビットコインの取引で数万円の利益が出たという人は「20万円以下の雑所得は非課税」というようなガセ情報を信用しているとペナルティーを受ける可能性があります。また、所得を申告した場合に問題になるのが住民税の変化によって給与所得以外の所得があったことが会社に知られるリスクです。

FX取引で更なるレバレッジ規制が実施されるまでにやっておくべき3つのこと

店頭FX取引のレバレッジ上限が現在の25倍から10倍に引下げられることによって、現在FX取引を利用している個人投資家は非常に大きな悪影響を受ける可能性があります。そこで今回はFX利用者が今のうちにやっておくべきことと、やってはいけないことについて解説していきます。

ロボアドの国際分散投資を「iDeCo」で再現するための具体的な方法

ロボアドが行っている国際分散投資を参考にすれば、ほぼ同じ運用を「iDeCo」再現することが可能です。「ウェルスナビ」、「マネックスアドバイザー」、「楽ラップ」といったロボアドの運用成績に満足している人も多いと思いますが、「iDeCo」でも同じ運用をすることは可能です。

ロボアド「マネックスアドバイザー」で利食いとナンピンを同時に行うリバランス注文とリバランス通知

ロボットアドバイザーに興味をお持ちの方は「リバランス」という言葉をお聞きになったことがあると思います。今回は国内最安手数料のロボアド「マネックスアドバイザー」のリバランス機能である、「スマート積立」と「リバランス注文」について詳しく解説していきます。